学校長 紹介

 
 
 とよた森林学校の代表である学校長を紹介します。
 これまでとよた森林学校の学校長を務めていただいた島ア洋路先生に代わり平成27年度よりとよた森林学校の新校長として蔵治光一郎先生に務めていただきます。

 蔵治 光一郎 学校長 

先生の森林に対する深い知識や熱い思いを伝えて頂くために、
代表を依頼しております。
また、「森林セミナー」の講座で講師もしていただいております。
 
 プロフィール

 蔵治先生は東京都生まれで、東京大学 大学院農学生命科学研究科 林学専攻博士課程を終了され平成15年より、東京大学 大学院農学生命科学研究科 附属演習林 生態水文学研究所にて勤務されています。
 学校の外でもご活躍されており、豊田市においては平成16年に洲崎さん(豊田市矢作川研究所主任研究員)と共同で矢作川森の研究者グループの代表を務めておられます。また、とよた森づくり委員の委員として「豊田市森づくり条例の策定にご尽力されるなど、豊田市の森づくりに大きく関わっています。



 副校長
 
  清水 元久
  :豊田森林組合 代表理事組合長